やきとり 伊勢広(いせひろ)

お通し(茄子とひき肉の炒め物)
大根サラダの梅ソース

現在の3代目マスターになってから3年。厨房では初代からのスタッフがお店を支え、焼き方としては珍しい女性が炭火の前に立ちます(マスターとは日替わりだそうです!)。
さて、お通しの茄子とひき肉の炒め物と生ビール、大根サラダの梅ソースで取材スタート。乾杯で~す☆
ここのカウンター、奥行きが広くて木の手触りが気持ち良い~♪なんだか落ち着きます。
大根サラダは、瑞々しいシャキシャキ食感の大根をたっぷりと食べるのが目的!って感じ。食事のスタートは野菜から。これ大事です!

レバー(たれ)
精肉(たれ)

そしてレバーのたれ。ふわっとした焼き上がりは、レバーらしからぬ食感で苦手な方でも全然大丈夫!
次は精肉のたれ。ちゃんと食べ終わるころに出てくるところが嬉しい♪
甘めのたれは甘すぎず、後に残らないすっきりとした味です。

夏ヤゴブルー
長芋のてんぷら

ドリンクメニューの中に「隠し酒あります」!?
どうやら四季折々の日本酒があるらしい。「夏ヤゴブルー」(純米生原酒)と長芋のてんぷらを注文!
サクサクの衣の中はほっくりの長芋。お塩と抹茶塩でどうぞ。
日本酒を飲むグラスは洞爺gla—gla(グラグラ)製。ひとつずつ微妙に形が違うオリジナルは趣(おもむき)を感じ、手にすっぽりと収まるジャストサイズ。

ピーマンの肉づめ串
シロ(たれ)
トマトベーコン串

やきとりは次々と焼き上がり、ピーマンの肉づめ串→シロたれとタレ味が続いた後にトマトが来た!
トマトベーコン串♪やっぱり焼いたトマトって甘いなぁ♡

伊勢広焼(山わさび添え)

そして伊勢広焼(山わさび添え)。とり肉を食べたい方はコレ!
歯応えのある鶏肉に山わさびのすりおろし。他にはカボス胡椒添えとさっぱりおろしポン酢があります。

砂肝(塩)
梅納豆
だし巻きたまご

サクッとした食感の砂肝の塩を食べた後は、初代からの変わらぬ伊勢広定番人気メニュー、梅納豆。
磯の香りに日本を感じて海苔&梅納豆はまさにザ・ジャパン!
最後はだし巻きたまごで締めました。ほんのり甘くてすごくふわふわ、しかも作りたてであったかい!

ゆず梅酒

今日もよく食べました。お酒も夏ヤゴブルーの後はハイボール3杯、ゆず梅酒と黒霧島のロックを1杯ずつ。2人で締めてお会計は9,860円也。
カウンターの他、小上がり・テーブル席あり。最大35名まで入るので会社の宴会でもご利用できます。
今日は笑顔が素敵な福島さんが焼いてくれました♪
ごちそう様です。

店舗

住所 室蘭市中島町1ー9ー12 第一橋本ビル1F
電話 0143ー47ー0317
時間 (月~木)17:30~24:00
(金・土)17:30~25:00
定休日 日曜・祝日(予約いただければ営業可)

コチラの記事もどうぞ!